カービィカフェの予約はキャンセル待ちで取るべし!予約開始日は混雑して面倒

カービィイベント
スポンサーリンク

カービィカフェに行きたいけど、予約が取れない

とお悩みの方は多いのではないでしょうか。

私自身も予約戦争には何度も負けており、12月中にようやくカービィカフェに行くことができました。

関連カービィカフェ2018に行ってきたのでブログに食レポ・入店の流れをまとめる!

今回は、それほど人気のあるカービィカフェの予約をどうやって取ればいいのかを解説いたします。

結論から言えば、最終奥義「キャンセル待ち」です。

予約開始日は多くの人が狙っているため消耗戦になる

ご存知の方は多いことでしょうが、カービィカフェでは定期的に1・2か月先の予約を解禁する「予約開始日」という日があります。

多くの人がその日に予約を取ろうとカービィカフェ公式サイトにアクセスが集中するため、サーバーの応答速度が極端に落ちます。つまり、カービィカフェ予約画面に繋がらなくなります。

そうなってくると消耗戦で、1~2時間かけて予約を取るためにアクセスし続けることになります。

予約開始日に予約を取ることは、自分の予定に合わせて取れるというメリットがあります。なので、学校に通っている学生や働いている社会人の中には、どうしても予約開始日に予約を取りたい人が多いのです。

しかし、仮にあなたに

  • 学校を休んででもカービィカフェに行く
  • 会社を有給休暇や病欠で休んででもカービィカフェに行く

という覚悟があるのでしたら話は別です。

その場合は、「キャンセル待ち」をしたほうが予約戦争に時間も体力も消耗しません!

キャンセル待ちだと日程・時間の融通は利かないが予約は取れる

ここで、下の画像を見てください。

カービィカフェ予約画面スクショ

この画像は、2019年1月10日の20:30頃に撮った、カービィカフェの予約画面のスクリーンショットです。色の濃い日付は、1月10日の20:30時点で予約が取れる日です。

たくさんの日付が空いているわけではありませんが、何日か予約が取れるのがわかりますね。

そうです、日付や時間にこだわらなければ、キャンセル待ちをした方が簡単に予約が取れるのです。

キャンセル待ちをするのは簡単で、何も操作がいらない分、通知やメールは来ません。ですので、適当に毎日カービィカフェの予約画面を見に行って、気に入った日が空いていたらその場で予約を取ってしまいましょう。

意外と、予約開始日から日が経つとみなさんキャンセルされるみたいなので、狙い目です。

別のタイミングで予約画面を見たら、別の日程が空いていたので、見るたびに予約可能な日程は変化すると思います。

まとめ:学校や会社を休めるならカービィカフェの予約はチョロい!

カービィカフェの予約は、日程にこだわるから非常に難しいものとなっています。

忙しい現代人には休みが少なく、融通も利きません。

しかし、学校や会社を上手にサボれる人なら、カービィカフェの予約は簡単です。予約戦争でとりあえず予約をした人たちがキャンセルするのを待つだけです。

学校や会社に真面目に毎日行かなければならないと考えている人には出来ない方法ですが、なんでもかんでも真面目に考えていたらこの短い一生なんてあっという間に終わってしまいます。

ぜひ、自分の好きなことを程良く優先できる人は、カービィカフェに行ってみてくださいね。

ちなみに、11月頃の予約開始直後に予約を取ろうとした結果、愚痴ることになりました(-_-;)
カービィカフェの予約ができなくて嫌な気分になったから愚痴る

コメント