VBSでChrome&IEを複数タブで開く【仕事効率化】

スポンサーリンク

SIerでSEではない仕事をしています、ねこどんです🐾

仕事上、毎日決まった作業をしなくてはならなくて、その都度ブラウザを立ち上げてページをいくつも開くのは面倒だと思いました。

そこで役立つVBScriptです。

え~何それと思う方もいるかもですが、ここに来る方ならおそらく知っているはず。

マイクロソフトのスクリプト言語です。

ということで、WindowsのPCを使っている方向けに、VBSでChromeとIEで複数タブを起動できるコードを載せておきますね。

VBSでChromeとIEで複数タブを起動できるコード

Option Explicit

Dim objCR

'WshShellオブジェクトのオブジェクトを作成する
Set objCR = WScript.CreateObject("WSCript.shell")

'chrome.exeを表示し、URLを引数で渡す
objCR.run """C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe"" ""URL1"" ""URL2"""

Dim objIE

'IEのオブジェクトを作成する
set objIE = CreateObject("InternetExplorer.Application")

'IEを見える形で表示する
objIE.Visible = True

'URLを新規ウィンドウで開く
objIE.Navigate "URL"

'URLを新規タブで開く
objIE.Navigate2 "URL2",&H800

Set objIE = Nothing

上記のコードをメモ帳に張り付けて、「名前を付けて保存」⇒拡張子を「.vbs」にすればOKです。

「Option Explicit」を一番最初に書いといてください。変数の宣言をしなければ使えないおまじないです。

あとは使いたいときにファイルをクリックすれば実行されます。

私はC直下に「Script」フォルダを作っていて、その中に入ってます。

それで、ショートカットをデスクトップに置いていますね。

VBSでChromeだけ複数タブ起動させる

ChromeとIEって微妙に書き方違うんですよね。

念のため、Chromeの部分とIEの部分を分けて載せておきます。

Dim objCR

'WshShellオブジェクトのオブジェクトを作成する
Set objCR = WScript.CreateObject("WSCript.shell")

'chrome.exeを表示し、URLを引数で渡す
objCR.run """C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe"" ""URL1"" ""URL2"""

冒頭の「Dim objCR」が変数の宣言です。

Chromeの複数タブ起動の部分は、一行で書けてしまうのです。

IEだとNavigateを使いますが、Chromeの場合はrunです。

「objCR.run」の後にchrome.exeのパスを書いた後、表示させたいページのURLをいくらでも引数として渡せます。便利~

VBSでIEだけ複数タブ起動させる

Chromeは便利ですが、IEはめんどいです。

Dim objIE

'IEのオブジェクトを作成する
set objIE = CreateObject("InternetExplorer.Application")

'IEを見える形で表示する
objIE.Visible = True

'URLを新規ウィンドウで開く
objIE.Navigate "URL"

'URLを新規タブで開く
objIE.Navigate2 "URL2",&H800

Set objIE = Nothing

IEだとオブジェクト作成後、まず我々ユーザーに見える状態にしなければなりません。

その後、objIE.NavigateでURLを新規ウィンドウで開きます。

複数タブを開きたい場合は、objIE.Navigate2でURLを書いた後、「,」で区切り、「&;H800」を加える必要があります。

3つ目以降のタブも2つ目のタブと同様の書き方でOKです。

VBSの複数タブ起動で仕事効率化まとめ

大体こんなことを書いてました。

  • VBSはメモ帳に書いて「.vbs」で保存します
  • Option Explicit:変数の宣言を強制する
  • Dim 変数名:変数の宣言
  • オブジェクトを作る⇒起動⇒URLを渡す

よく知らんでもコピペしちゃえば使えちゃうので、ちょっとでも業務を短縮したい方は是非。

コメント