【WordPress】ブログSSL化の後にすること:301リダイレクト

ブログカスタマイズ
スポンサーリンク
この記事は、SSL化はしたけど301リダイレクトを設定していない人向けです。

本日2記事目!!!
1記事目はSSL化についてでした👇

1記事目でブログをSSL化したはいいものの、何か忘れていると思っていましたが・・・

くま
くまさん

あっ!このサイト301リダイレクトになってない!

ということで、301リダイレクトにするのを忘れていました。なので、この記事では301リダイレクトにする方法を載せます~こちらも作業の備忘録ですφ(..)メモメモ

参考にしたサイトはこちら👇

WordPressサイトをhttpからhttpsにSSL化する方法【対応手順を丁寧に説明】
「WordPressサイトをhttps化したいけどどうやったらいいの?」 WEBサイトやブログの運営を行っている上で最近何かと話題になっているhttps化、皆さんはすでに実装済でしょうか? https

httpからhttpsに変更する手順と、URL変更作業、301リダイレクトについても書かれていました。

SSL化後の問題点:httpとhttpsの併存

私もよくわかってなかったんですが、httpからhttpsに変更すると、httpとhttpsどちらのサイトもネット上に存在する状態になってしまうそうです。

それの問題点としては、

  • Googleでの評価が下がる
  • httpで接続しようとした人がセキュリティ警告を受けて帰っちゃう

と、ねこどんは様々なサイトで説明を見て解釈しております。
実際はほかにも問題がありそうですね。

とりあえず問題があるので、http ⇒ httpsにつなぎなおす設定にしなければなりません。(301リダイレクトのこと)

301リダイレクトのためにやったこと

301リダイレクトのためにやったことは、一点だけです。
エックスサーバーのサーバーパネル⇒.htaccess設定にて3行のコードを追加しました。

そのコードがこちら👇

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://nekodonblog.com/$1 [R=301,L]

※このコードの「nekodonblog.com」はご自身のサイトに当てはめてください。

先ほど紹介した「WordPressサイトをhttpからhttpsにしよう!【対応手順を丁寧に説明】」では、コードを追加する方法のほかにも、プラグインで対処する方法も載っていました。
また、画像URLに対してもプラグインでhttpsにしていらっしゃいました。

リダイレクトだけでなく、SSL化全般で役に立つ記事です。
ロリポップでのSSL化についても説明があったので、ロリポップユーザーさんも参考になるかと思います。

ロリポップ公式サイトはこちら!
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

まとめ

超簡潔にまとめます。

  • SSL化したら301リダイレクトにしないといろいろ問題がある!
  • 301リダイレクトにするには.htaccessにコードを3行足す!

上記がこの記事の趣旨でした!まだの人は早急に対処したほうがよさそう!

参考にしたサイトをもう一度載せます!

WordPressサイトをhttpからhttpsにSSL化する方法【対応手順を丁寧に説明】
「WordPressサイトをhttps化したいけどどうやったらいいの?」 WEBサイトやブログの運営を行っている上で最近何かと話題になっているhttps化、皆さんはすでに実装済でしょうか? https

SSL化記事はこちらから!

【Xserver】ブログをSSL化しました:やり方など【WordPress】
Xserver利用の当ブログをSSL化した話。やり方と参考にしたサイトを紹介。

コメント